イスラ・デ・ピノス

「イスラ・デ・ピノス」のカクテル写真
カクテルタイプ ロング グラス ワイングラス
テイスト 中甘辛口 オレンジ
アルコール度数 普通 製法 シェーク

材料名分量

ブルガル エクストラドライ
45ml
グレープフルーツジュース
45ml
砂糖
1tsp
グレナデンシロップ
1tsp

分量表記について

作り方

1
シェークして、氷を入れたワイン・グラスに注ぐ。

ワンポイント

「イスラ・デ・ピノス」は、スペイン語で“パイナップルの生い茂る島”の意味。アメリカでは、「アイル・オブ・パインズ」の名で親しまれている。1970年代後半のトロピカル・カクテルブーム時代に日本に紹介されたカクテル。一般的に甘味の強いトロピカルカクテルの中でもグレープフルーツ・ジュースの苦味がさっぱりとしていて、現代人に好まれる味わいだ。

ページトップ

ラムをつかったカクテルレシピ

  • ダイキリ
    テイスト:
    中甘辛口
    アルコール度数:
    普通
  • ネバダ
    テイスト:
    中甘辛口
    アルコール度数:
    普通
ラムをつかった
カクテルレシピをもっとみる
  • モヒート
    テイスト:
    辛口
    アルコール度数:
    普通
  • アンダルシア
    テイスト:
    辛口
    アルコール度数:
    強い(25度以上)

分量表記について

分数

カクテルグラスに注いだときの適量:
1(60ml) に対してどれくらいかを表したもの。
例)2/3 ⇒ 60ml × 2/3 = 40ml

tsp(ティー・スプーン)

全体の量にプラスする形で表示。
1tspは約5ml。

dash(ダッシュ)

全体の量にプラスする形で表示。
1ダッシュは1ml。

おすすめのカクテル検索

定番リキュール・スピリッツのカクテル