グロッグ

「グロッグ」のカクテル写真
カクテルタイプ ロング グラス タンブラー
テイスト 中甘辛口 ブラウン(琥珀色)
アルコール度数 普通 製法 ビルド

材料名分量

ロンリコゴールド
45ml
レモンジュース
15ml
角砂糖
1個
シナモンスティック
1本
熱湯
適量

分量表記について

作り方

1
温めた柄付きタンブラーにラム、レモンジュースを注ぎ、角砂糖とシナモンスティックを入れて熱湯を注ぎ、ステアする。クローブ3~4粒を浮かべる。

ワンポイント

グロッグの起源は、ラムの水割りだった。18世紀にイギリス海軍が水兵にラムの水割りを配給したことがはじまり。現代のカクテルブックに掲載されるレシピはホットカクテルとなっている。ダークラムをベースにするレシピも多く見られる。

ページトップ

ラムをつかったカクテルレシピ

  • ダイキリ
    テイスト:
    中甘辛口
    アルコール度数:
    普通
  • ネバダ
    テイスト:
    中甘辛口
    アルコール度数:
    普通
ラムをつかった
カクテルレシピをもっとみる
  • モヒート
    テイスト:
    辛口
    アルコール度数:
    普通
  • アンダルシア
    テイスト:
    辛口
    アルコール度数:
    強い(25度以上)

分量表記について

分数

カクテルグラスに注いだときの適量:
1(60ml) に対してどれくらいかを表したもの。
例)2/3 ⇒ 60ml × 2/3 = 40ml

tsp(ティー・スプーン)

全体の量にプラスする形で表示。
1tspは約5ml。

dash(ダッシュ)

全体の量にプラスする形で表示。
1ダッシュは1ml。

おすすめのカクテル検索

定番リキュール・スピリッツのカクテル