ギブソン

「ギブソン」のカクテル写真
カクテルタイプ ショート グラス カクテルグラス
テイスト 辛口 透明
アルコール度数 強い(25度以上) 製法 ステア

材料名分量

ビーフィータージン
5/6
ドライベルモット
1/6
パールオニオン
1個

分量表記について

作り方

1
ステアして、カクテル・グラスに注ぐ。
2
カクテルピンにさしたパールオニオンをグラスに沈める。

ワンポイント

グラスの底に、真珠のように美しい光沢をみせるパール・オニオンが沈む優雅なカクテル。19世紀末、人気イラストレーターのチャールズ・ダナ・ギブソンが、NYのプレイヤーズ・クラブで愛飲したことからこの名がついたといわれている。当時のレシピは、プリマス・ジン1/2、ドライ・ベルモット1/2をステアし、パールオニオンを飾るというものであった。デコレーション以外は「マティーニ」と同じレシピだが、やや辛口に仕上げる傾向にある。

ページトップ

ジンをつかったカクテルレシピ

ジンをつかった
カクテルレシピをもっとみる
  • ジャングル
    テイスト:
    中甘辛口
    アルコール度数:
    強い(25度以上)
  • ジン&イット
    テイスト:
    中甘辛口
    アルコール度数:
    強い(25度以上)

分量表記について

分数

カクテルグラスに注いだときの適量:
1(60ml) に対してどれくらいかを表したもの。
例)2/3 ⇒ 60ml × 2/3 = 40ml

tsp(ティー・スプーン)

全体の量にプラスする形で表示。
1tspは約5ml。

dash(ダッシュ)

全体の量にプラスする形で表示。
1ダッシュは1ml。

おすすめのカクテル検索

定番リキュール・スピリッツのカクテル