リキュール&カクテルリキュール&カクテルを楽しむ至福の時間

Mail Magazine

購読する
  • 製品ラインナップ
  • カクテルレシピ検索
  • キャンペーン・イベント情報
  • 用語辞典
  • Q&A
  • カクテルが飲めるお店

バンブー レシピ

  • 検索結果へ戻る
  • 再度検索する
カクテル画像:バンブー

カクテル名

バンブー

カクテルタイプ
ショート
グラス
カクテルグラス
テイスト
辛口
色
透明
アルコール度数
普通
製法
ステア

材料名/分量

シェリー ラ・イーナ
2/3
ドライベルモット
1/3
オレンジビターズ
1ダッシュ

分量表記について

作り方

  1. ステアして、カクテル・グラスに注ぐ。

One Point

明治時代に横浜で生まれたカクテル。創業当時の横浜ニューグランドホテルのチーフ・バーテンダー、ルイス・エッピンガー氏の考案と言われている。「アドニス」のスイートベルモットをドライベルモットに変え、その名も“竹”という日本をイメージしてつくられたカクテル。キリッとクリアな味わいは、横浜を訪れる外国人来航者によって、シンガポール、マドラス、ボンベイでその土地のイギリス人の人気を得てヨーロッパへ、やがてニューヨークにまで海を渡って伝わっていった。いまもアメリカのシェフの間で、「食前酒としてパーフェクトな味わい!」という声も多い。清酒と同じ程度のアルコール度数で和食にもよくあい、ほどよい辛口が食欲をそそる。バリエーションのカクテル「アドニス」は、ドライ ベルモットがスイート ベルモットにかわる。「バンブー」よりも穏やかな口当たりのカクテルである。

こちらをご覧のお客様におすすめのカクテル